Fragrance web Magazine

|セントペディア

Scentpedia

NEWS

グッチから新フレグランス。ジェンダーや時代、国籍を超えるユニバーサルな香りが誕生

2019.08.27

Scentpedia編集部

「グッチ(GUCCI)」から、新フレグランス「グッチ メモワール デュヌ オドゥー ル オードパルファム」が10月2日に発売。

アレッサンドロ・ミケーレ=クリエイティブ・ディレクター監修による本作は、カモミールをベースにした、記憶や想い出を揺さぶる媚薬のような新香調「ミネラル アロマティック」の香り。ジェンダーや時代、国籍を超えて個性を輝かせるユニバーサルな香りをイメージする。

調香を手がけたのはマスター調香師アルベルト・モリヤス。ローマンカモミールを中心に、インド産コーラルジャスミンの花びらが優しさを、ムスクが深みを与える。明るく温かみのあるサンダルウッドや大地に深く根を下ろす大木、シダーウッドがふわりとほのかに香る上品なウッディノートに、バニラの甘い香りがアクセントを添えている。

また、オードパルファムに加え、シャワージェルもラインアップする。価格は、オードパルファム 40mL(流通限定) 8,600円、60mL 10,800円、100mL 14,500円、グッチ メモワール デュヌ オドゥール シャワージェル 200mL 5,400円(全て税別)。

“時代・場所・社会の束縛から自由になること”をテーマにした広告キャンペーンでは、メインキャストに歌手・シンガーソングライター・俳優のハリー・スタイルズを起用した。

問い合わせ先/ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部 0120-005-130(受付時間:10:00〜16:00)

関連記事